公益社団法人日本建築積算協会・東海北陸支部

平成28年度 建築積算士試験

コストエンジニアの運転免許証です。

17歳以上の方が受験できます。

建築士・建築施工管理技士の方は一次試験が免除されます。

 

建築生産において、経済性(コスト)は事業成功のカギです。

あなたもこれから注目される「建築積算士(コストエンジニア)」資格を取得して、未来へ羽ばたこう!!

受付期間

【一次試験から受験】

平成28年6月1日(水)~8月31日(水)[期限厳守]
【二次試験から受験】
平成28年10月1日(土)~12月5日(月)[期限厳守]
協会ホームページに掲載する申込フォームからのお申し込み

試験日

【一次(学科)試験】
平成28年10月23日(日)

【二次(実技)試験】
平成29年1月22日(日)

試験地 札幌・盛岡・仙台・東京・金沢・名古屋・大阪・広島・福岡・鹿児島・沖縄
受験資格 次のいずれかに該当する方は、一次試験が免除されます。
  • 1.当協会が認定する建築コスト管理士、建築積算士補(資格を証明できる書類)
  • 2.建築士法による一級建築士、二級建築士及び木造建築士(免許証等の写し)
  • 3.建設業法による一級及び二級建築施工管理技士(合格証明書等の写し)
  • 4.当協会が実施する積算学校卒業生(卒業した積算学校事務局発行の証明書又は卒業証)
  • 5.平成 25 年度以降の一次試験合格者(二次試験受験票(正)又はその写し)
受験料

27,000円(消費税込み)

公益社団法人日本建築積算協会・東海北陸支部